また貧血

20171009_092219月曜日、疲れが抜けないまま走ってみる。
3キロも走るとゼィゼィしてくる。これって、貧血の時の症状ではないの?
1年前の貧血時の体調を思い出す。
8月に体調を悪くして起き上がれなくなった時に貧血の検査をしてもらったんだった・・・娘の入院のドタバタですっかり結果を聞かずにいたことを思い出す。

マラソンを教えてもらっているジムのトレーナーに相談。「またフェリチンがなくなっているんだと思いますよ。」「フェリチンが少なかったら今週は走らないこと」とのこと。

早速病院に電話して結果を聞くと・・・あーー、やっぱり・・・。フェリチン値7.2でした(8月時点)。あれから2カ月近く経っているからきっとまた少なくなってしまっているに違いない。コーチによると、フェリチン値がひと桁になったらランナーとしては危ない。んだそうです。なので、危ない領域に入ってしまってるということですね。

すぐに病院へ。どうしても月末にマラソンを走りたい!と去年と同じように先生に訴えて、鉄剤を処方してもらい、週に1回鉄の注射を打ってもらうことにしました。

激的な改善をした去年を思い出します。
去年の貧血の状態を覚えているんだから、気が付けない?と自分を責める気持ちもあるけれど、今はできるだけのことをして富山マラソンで十分に力を発揮できるように治療に専念するだけです。

| | コメント (0)
|

ほたるいかマラソン

20171008_112138暑くなった週末。
地元のほたるいかマラソン!
体が重く、走りたくない、という気持ち。地元のラン友とおしゃべりして気を紛らす。

なんか暑いし調子でないなぁ・・・。しっかり走れる気がしない、と、気持ちがすでに負けたままスタート。

前半はまぁまぁ走れました。でも楽に走れるという感覚ではなく、常に息が上がっているような状態。あーー、おかしい・・・と思う間もなくペースが落ちてきました。最初から気持ちが負けているので踏ん張れず。

後半に入る頃にはもう走れないくらいにクタクタになってしまいました。陸橋では歩く寸前、エイドではしっかり立ち止まってしまい水を飲んで一服。あーー、もうだめだ・・・。残り3キロくらいはジョギング程度のスピードに落ちてしまい、がっかりのゴール。

ゴール後はいつもならモリモリと食べるのに何も食べたくないし、寒気もする。ちょっとへんだなぁ。実家で毛布にくるまってしばらく休んでから帰りました。

残念だなぁ。地元の大会だからこそしっかり走りたかったのに。

1時間43分27秒

| | コメント (0)
|

百万石ロードレース惨敗

随分久しぶりの出走となる、百万石ロードレース。しかもこの大会のハーフは初めて走る。最初はだらだら~ぐいっと登り続き、折り返してからは下り、考えようによっては記録を狙えるコースなんだけど、とにかくアップダウンに弱い私には、一か八かの賭けのようなもので、うまく走れないかもしれない、と思いながらのスタートでした。

予想は的中。スタートしてから1キロ過ぎくらいのちょっとの下りで勢いがついて、序盤にしてはオーバーペースで登りに突入、いけないいけない、登りでつぶれる、と思いながらも走り続けたら、やっぱり登りで撃沈。歩きたいくらいの衝動にかられる瞬間が何度も・・・。ぐっと堪えて折り返し、下りになってもさほど力が出ず、残り5キロで突然のエネルギー切れ。ここでも止まってしまうのか?と思うくらいのペースダウン。でも気持ちを持ちあげてゴールに向かう。

中間地点を過ぎたところですでに目標タイムには届かない、と分かっていたので余計に後半は辛かった・・・。やっとの思いでゴール。目標タイムよりも3分遅い。

反省点三昧のレースでした。
アップダウンのせいにしたいところだけど、走りながら体がぐらぐらするいつもの悪い癖も出ていたし、フォームもすーっと前に出る感覚をまったく持てなかったので問題あり。

レース後はラン仲間のみんなと、しいのき公園で開催されていたクラフトビア会場へ直行!冷たいビールを飲んで生きかえり、ランニング談義に花が咲く。こうしてやる気満々のストイックランナーと語り合う時間も自分には必要なんだと感じました。
反省しながらも、次またがんばろうと思えた日。

記録:1時間42分49秒(陸連登録女子18位/25名)

20171001_111742

| | コメント (0)
|

母とまったり贅沢な1泊2日

20170929_151740金曜日。母と温泉旅館へ。娘が勤める旅館で一泊です。
平日とあって宿泊客は少ないようです。
チェックインの時には娘がフロントに。しっかり働いています。なんか、仕事してる娘を見るのは緊張しますね。
通されたお部屋は、かなり広く、逆に落ち着かないほど。「特別室」らしいです。こんないいお部屋に泊めていただけるなんて、嬉しいです。

夕飯の時間までまだ余裕があるので、明るいうちに少し出かけましょう。車で5分ほどの那谷寺へ。なんやかんやで、私は今年3度目の那谷寺です。
仏様にお参りしたり売店を眺めたり。境内をぐるっとひとまわりしてきました。

20170929_162730


20170929_171531

ひいたおみくじは吉。とってもいいこと書いてありました。

そして夕飯はお部屋で豪華な料理をいただきました。季節を感じられるお料理の数々。手取川の冷酒をいただきながら、こんなに食べられるのか?と思っていたのにぺロっと完食。大満足です。

20170929_205439

そして、広大なお庭に「デジタル掛軸」がライトアップされているということなので、見てきました。肉眼で見たらたいしたことなかったのですが、カメラを通して見たらとてもきれい。色が次々に変わり、木々にとても綺麗な色合いが映し出されます。私のiPhoneではちゃんと写らなかったけど、母のデジタルカメラでは見事な写真が撮れました。さすが「デジタル掛軸」ですね、肉眼よりもデジタルカメラに映えました。

ゆっくりとお風呂に入って、のんびりぼんやり。
あっという間に寝てしまったけど(笑)

20170930_080555
朝食も豪華。朝からご飯おかわりで食べました。

明日、レースがあるんだけど食べすぎじゃない?・・・まぁ、いいか。

1泊2日の贅沢のんびり一泊旅行でした。また来ましょう。20170929_154340







| | コメント (0)
|

スポーツの秋、芸術の秋

午前は、マラソンに挑戦する会。10キロごとのエントリーが可能で、最長はフル。例年、フルでエントリーして結局途中でやめてしまうので、今年は32キロでエントリーして持続走の練習のつもりで走りました。
おとといの山歩きの筋肉痛が治らず、歩くのも難儀するくらいの痛み。ふくらはぎはパンパンです。走れるのか・・・?と心配の方が大きいスタート。チームのみんなに会うのは久しぶりで、楽しかった。

スタートしたらやはり足が重い。足の調子がよい時の想定ペースよりも1キロあたり15秒落として走りました。淡々と同じペースで走ることが今日の目的なので周りのペースに惑わされず、何とか32キロを走りきりました。去年の同じ頃に練習会で走った32キロよりも10分くらい遅かった・・・。少し自信をなくしました。

足、イテテ・・・。でもこれで少しは強くなれるかな。そう信じたい。

午後は、ジャズストリートを聞くために金沢の街なかへ。長女がずっとジャズをやっていたこともあり、やっぱりいいなぁ、と思いながら聞きました。長女は高知にいた頃はこのジャズストリートを聞きたくて帰省した年もあるくらいです。でも今はジャズはもうやめて吹奏楽団に入りたい、って言ってます。ジャズでも吹奏楽でもどっちでもいいよ、楽しみなことです。20170912_174825

20170918_161142

| | コメント (0)
|

台風、まだ?

20170917_101848この歳になっても、台風が来る、となるとワクワクしてしまいます。
今来るのか?もう来るのか?と外を眺めてみたり、雨雲レーダーで雲の動きを検索してみたり。でも来ないねぇ、というわけでランニング。
稲刈りが終わった田んぼを横に見ながら走ってきました。
ひとりインターバル。ゼィゼィ・・・。

夕方になってもたいした風もなく拍子抜け。夜中にかけて台風が接近するようですね。そして、いまだに娘がいた高知の様子が気になります、結構荒れてます。高知のお天気が気になる癖は当分抜けないかもしれないですね。

| | コメント (0)
|

八乙女山を歩いてきました

20170916_081126今年の夏は一度もお山を走らなかった・・・。お山に行きたくて、お山のプロのラン友に連れて行ってもらいました。行先は、砺波の「八乙女山」。10月に開催される道宗道トレイルマラソンのミドルコースの一部になっているルートを歩きました。
お山に入る前に瑞泉寺へおまいり。そして八乙女山の神様にもお参り。実はここ、とってもかわいい御朱印がもらえるんです。でもすっかり忘れていて、御朱印帳を持ってくるの忘れました。残念ですがまたもう一度来ることにしましょう。

いよいよ山の道へ。いきなりの急登がありましたが、歩きやすい道もあり、みんなでワイワイと会話を楽しみながらほぼ歩きとおしました。

20170916_085059_2

眺望が開ける場所では、砺波の散居見渡せます。あいにくの曇り空でしたが、いい眺めに心洗われる思い。

それにしてもトレイルレースではこのコースを走るのか・・・。道宗道トレイルマラソンはコースを地図で見れば見るほど怖くなって一度もエントリーしたことがないレース。やっぱり無理かなぁ、と感じました。レースでは3時間ほどで走る道を5時間かけてピクニックのように途中で休憩を入れながら歩きました。(ほぼ走ってない)

お山に入るたびに思うのは、トレイルは私の眼にはそろそろ限界かも、ということ。今日もそんなことを思いながら歩きました。ラン友には私の眼の状態を説明しているので「ねぇ、あんぱんさん、その眼でよくこんなトレイルを走れるね、大丈夫?」と聞かれました。「そろそろトレイルレースも卒業かもしれない。でも練習でゆっくり歩くには全然大丈夫」そんな会話もしました。

20170916_103721歩きやすい林道。

20170916_115940
階段地獄もあり。

20170916_120617
7合目。熊がでたら、ぶつけて音を出し、追い払うために木から下げられている筒。これって、熊に「エサはここだよ、って知らせるだけなんじゃない?」

20170916_175936
よいしょ、よいしょ。森林浴ですよ~。気持ちいい。

お山は苦手。でもやっぱり楽しい。










| | コメント (0)
|

秋の日はつるべ落とし

20170914_181704気がつけば朝夕に吹く風は涼しく、秋の虫の音も聞こえてきます。
ついこの間まで蝉が鳴いていたのに。

あっという間に日が暮れる様子を駅から眺める。遮るものが何もない空も好きだけど、電線やなんかがごちゃごちゃとある空も好きなんだなぁ、と今日の夕暮れを見て気が付きました。

秋の日はつるべ落とし。
ほんとにそう。
あっと思う間もなく真っ暗になってしまう。何となく物悲しい・・・。

| | コメント (0)
|

白山白川郷ウルトラマラソンのゴールで応援

20170910_134526今日は、白山白川郷ウルトラマラソンがありました。70キロ、100キロ、それぞれのコースにランニング仲間が出走しています。今年からコースが変わり、岐阜をスタートして白山のホワイトロードで山を超え日本海に出てゴールです。
ゴール地点はいつも利用している総合運動公園。
色々用事があって、お昼過ぎにしか応援に行けません。でも朝5時スタート、私が応援に行けるのはスタートから8時間前後になるので、きっとほとんどゴールしている人はいないだろうと予測できます。

それでもやっぱり行っとかないと。と出かけてみました。案の定、ゴール地点の運動公園は人がまばら。ゴールゲートを過ぎたテントには完走メダルがたくさん下がっていました。スタッフの許可をもらってテントの中に入れてもらい、メダルの写真を撮りました。ゴールの向こうを眺めて、だーれもいないなぁ。

20170910_134534

スタッフが「まだ10人弱しかゴールしてませんよ」と教えてくれる。だよね~。いいなぁ、メダルカッコいい!と話していたら、来年走ってみてはどうですか?とお誘いを受けました(笑)。そうですね、思い切って100キロいいかもですね。とテキトーに返事。
でも心の中は、ちょっぴり「走ってみたい」という気持ちになっていたりします。

会場をウロウロして、ゴールから少し離れたところにいたときに誰かがゴールした様子。おーー、速いなぁ、もうゴールかぁ、と近づいていったら、なんと知り合いでした。初ウルトラで8時間台でのゴール!!信じられません。普段の練習の様子を聞いていたら、月間600キロ以上走り込む内容からしてバケモノなのですがやはりバケモノでした。

ちゃっかりと一緒に写真を撮ってもらって握手してもらって満足。その後は用事があり会場を後にしました。
100キロを走っているランニングチームの仲間の途中経過は、フェイスブックで逐一報告が入ります。結局、制限時間の5分前にゴール。断続的にメンバーがコメントをかわしながら現地応援組とスマホで応援組がレースを見守っていたのですが、ゴールまでの30分くらいはフェイスブックのコメントが飛び交い、現地にいないメンバーが冷や冷やしながらレースを見守る状況でした。
とても恐ろしくて、制限時間5分前のゴールなどできません(笑)。

あーー、またウルトラを走りたくなってきました。
去年、高山で100キロを走った後は、この後2年はウルトラは走らなくてもいいや、と思っていましたが、なんとなく走りたい気持ちに・・・。


| | コメント (0)
|

マラソンチャレンジ練習会とランチ

20170909_133308朝は、チャレンジマラソン練習会に参加。実は8月からスタートしている練習会なのですがずっと参加できずにいました。9月にはいってようやく参加できました。時に仲間と走るのはいいものです。富山マラソンまであと1ヶ月ちょっと、もう間に合わないかもしれないなぁ。

練習のあとは長女とランチ。今週末は金曜日に富山で、日曜日に金沢で、龍谷大学の吹奏楽部の演奏会があるため、聞きに行くためにうちに泊まっています。こないだ自分のアパートに戻ったばかりなのにね、と言いながらちょっと嬉しい私。

お隣の町にあるオシャレなカフェに行きました。小さな子供連れ客をターゲットに改装されたばかり。
ほとんどの席は、靴を脱いでゆったり座れるようになっているし、ハンモックやリラックスできる大きなソファがあったりして、居心地のいい雰囲気に変わっていました。

たっぷりのお肉のランチを食べて大満足でした。

20170909_134417
なぜか、お弁当なんだよね~。

20170909_133252

20170909_133152

20170909_133509




| | コメント (0)
|

«京都へ行ってきました