« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月28日 (日)

トレイル講習会

20150628_174137迷いに迷って、富山のアミノバリューランニングクラブに入会しました。H先輩も一緒に。
ひとりだったら弱気になってついついサボってしまうけど、連れがいたら頑張れるかも。

さらに、トレイル講習会も定期的に開催していただけるようなので、それも決断の後押しに。

第1回目の練習会。午前中はランニングの練習会、そして午後からはトレイルの講習会、という二本立ての練習予定。
朝からあいにくのお天気だけど、とりあえず行こう!と先輩と富山に向かいました。ところが雨。午前中の練習会は「おさぼり」。ランニングショップへ行ってお買い物。

お昼過ぎにはちょっと晴れてきたかな、という空模様だったので、トレイル講習会に参加してきました。
10数人の参加者。雨が降ったりやんだりするなかで、楽しく山の中を走ってきました。山に入る時の心得や、山の走り方、いろいろ教えてもらいながらの3時間。
あっという間でした。移動した距離は8キロ弱でしたが、心拍はあがるのでとても濃い内容の練習になります。

ロードよりもトレイルの方が好きになりそう。

| | コメント (0)

2015年6月21日 (日)

朝ラン観光(高知3日目)

20150621_064525 高知3日目の朝。ずっと悪かった体調も、娘のバイト先でいただいた豪華な料理でちょっと回復。
なので、ランニングシューズを履いて(当然持参)、お散歩&ラン。

まずは高知城へ。朝日を浴びて気持ちよさそう。本丸までの階段は駆け登ることができず、歩いて登る。朝早いのに、お散歩している人や体操をしている人、ランニングをしている人(階段を駆けのぼる)がたくさんでした。なんでこんなに人が要るんだ?と、よく考えたら、日曜市がすでに始まっているからかもしれない。と気が付きました。

20150621_065335

大通りを半分通行止めにして毎週開かれる「日曜市」。なんとも懐かしい気持ちになります。やはり、すでにたくさんの人。朝の7時前です。
日曜市の一押しは、マンゴーとフルーツトマト、と社長に聞いていたので、トマトがあるお店を眺めながら歩きました。
色々な品物が売られているのですが、トマトの赤い色はひときわ目をひきました。あーー、おいしそう。トマトが嫌いな私でさえおいしそう、と感じる。せっかくだから朝ごはんに食べようかな、と所持金をみたら300円。でも「美味しそう」と思ったトマトは「ひと盛り500円」。ぐすん。お金が足りない。なので、すごすごと手ぶらで日曜市を後にしました。

20150621_070226アンパンマンとゆかいななかまたち。おはよう。

ぐるっと一回りしてアパートに戻り、娘たちとのんびり朝ごはんを食べてからもう一度お出かけ。
ちょうど次女が大好きな画家の展示会があったので、高知城横の文学館へ。次女は高校生の時におこづかいをはたいて画集を買ったほど、この画家が好き。じっくりと絵を鑑賞してから、グッズ販売コーナーでものほしそうな顔をしていたので、ついつい買ってあげました。

20150625_214456

もう一度、日曜市をそぞろ歩いて、念願のフルーツトマトを買ってからアパートに帰りました。さっそくトマトを食べてみたけど、やっぱりトマトはトマトでした。娘たちは「おいしい」って食べてたからよかった。

午後一番の電車に乗って帰路につきました。あっという間の楽しい3日間でした。20150621_114937








| | コメント (0)

2015年6月20日 (土)

高知観光(高知2日目 夕飯)

20150620_182214 高知2日目の夜ご飯は、娘のバイト先のお店へ。
個人経営で小さなお店、と聞いていたのですが、想像以上の立派な店構え。
高知駅のすぐ近くの住宅街のなかに、まぎれるようにあるお店でした。

社長が出迎えてくれて、いつもお世話になっております、と挨拶をしてから、個室へ通してもらいました。
何も注文していないのに、次々と料理が出てきます。

20150620_182733
タタキ、お刺身、お寿司。どれも絶品。日本海にはいないお魚もあるようで、名前を聞いても覚えられなかった・・・。でも美味しかった。
社長がお酒を持ってテーブルに。いろんな話をしながら、そして目の前のお料理の説明をしてもらいながら、お酒がどんどん進む。社長はこうしてお客さんのテーブルを順番に回ってお話をしたり料理の説明をしたり、サービスたっぷりです。

20150620_185253
伊勢海老のお寿司。身の表面を軽く炙ってあり、それがまた美味しさをひきたてています。
そもそも、ビンボー人の私たち親子は、伊勢海老を食べる機会など一度もないまま今日に至る、って状態だから、このほっぺが落ちそうな美味しさにはとにかく「うまい」と口にするしかない。ボキャブラリー少なくてすみません。

社長がいないときに「伊勢海老っていくらなんや?」と3人でおしながきをチェック(笑)。

そのほか、まだまだ沢山の料理が登場し、お酒も気分よくたくさん飲みました。

そろそろお会計、とレジに向かうと、そこにまた社長が。「これ、どうぞ」と、なんとお店と同じ名前のいも焼酎。わぁ、いいんですか?お土産までいただいて!
で、今日のお代はいくらでしょう?と聞いたら、社長は静かに首を横に振る。
なんど聞いても、お金を受け取ってくれそうになかったので、今回はありがたく社長のご厚意に甘えることにしました。

いやーーー、しかし。あの料理をまともにお金を払おうとしたら、ものすごい金額になっていたでしょうね。

社長!!ありがとう!!

8月にまた、よさこいを見に高知へ行くので、そのときは必ず寄らせていただきます!

20150620_220048







| | コメント (4)

典型的な高知観光(高知2日め 前篇)

20150620_084924高知2日目は娘たちと高知観光。「My遊バス」という周遊バスに乗って、出発!

まずは、桂浜へ。坂本龍馬に会わなくちゃね。土曜日だというのに人が少ないなぁ。

20150620



20150620_101554


数年前にも見に来たけど、相変わらずデカイですね。
お土産屋さんをうろついているときに、つい買ってしまったのが「ベク杯」というおちょこ。酒好きの高知の人らしい、と感心します。
天狗のおちょこは鼻が長いからテーブルに置くことができないからお酒を飲み干すまで持ってなくちゃいけない、ひょっとこのおちょこは小さな穴があいているので指で押さえてないといけない、小さなおかめのおちょこは、ごゆっくりどうぞ。で、小さなコマがあって、このコマの柄と同じおちょこにお酒を注いで飲む、というゲームに使われるようです。
かわいらしい表情がなんともいえない。ずっと気になっていたんだけど、思わず購入したのでした。

20150620_110811

ランチは、高知市内を一望できる展望台のカフェで。
スープカレーを食べました。(相変わらず味は半分)

20150620_122654

次は「竹林寺」。四国霊場三十一番札所です。
緑が多くて、空気がちょっと水分が多くて潤っていました。マイナスイオンたっぷりなんでしょうね。お参りをしておみくじをひいてきました。
いつか、自分の足でお遍路をしたい、と思っています。20150620_133435

20150620_133227

20150620_132630




| | コメント (0)

2015年6月19日 (金)

久々の高知

20150619_110023高知へ。一昨年の12月以来です。
今回は次女を高知へ連れて行ってあげるのが目的でした。たまたま乗った電車が、アンパンマン電車。
クールな顔してたけど、実は次女は大喜びだったようです。

私は、風邪が治りきらず体調が悪いままだったので、岡山~高知区間の非常に揺れの激しい路線で、アンパンマン電車に酔ってしまいました。高知に着く頃には限界ぎりぎり。

20150619_141920
はい。ご無沙汰です、高知駅。
長女は夕方まで授業があるので、アパートに行って次女とお昼寝。わたしは体調が悪いし次女は慣れない長旅でぐったり。

そして、長女と待ち合わせて夕飯。長女が予約してくれていました。「ひろめ市場」のなかでいつもカツオのタタキを求めて長い行列ができるお店と同じ名前のお店。
塩タタキが美味しかった。あとは、大好きな四万十のりのから揚げとか。って言いながら、あんまり味がしない(風邪のせいです)。

楽しく食事をしてアパートに帰りました。狭い1Kの部屋にぎっしりと布団を敷きつめて、いつまでもさえずっている娘たちのかしましい会話を聞きながら、早めに就寝。

20150619_183239






| | コメント (0)

2015年6月17日 (水)

風邪ひいた

喉が痛いなぁ、と気付いて数日。
とうとう風邪をひいてしまったみたいです。
咳がとまらず、マスクしてます(暑い)。職場にも風邪をひいている人が何人かいるので、流行ってるのかなぁ。

実は、金曜日から高知に遊びに行く予定なので、今、風邪をひいてる場合じゃないのです。さっさと治さなきゃ。

道端に、ドクダミをよくみかけます。嫌いじゃないんだよね、ドクダミ。

20150615_182053

| | コメント (0)

2015年6月14日 (日)

あぶなかった

20150614_102638高岡万葉マラソン。5年ぶりくらいかな。今まで11月開催だったのが、6月に変更されました。なんでだろ?
朝から暑い。暑くなるのは分かっていたので、前日からしっかり水分を多めに摂るようにしていたつもりでした。
7時過ぎに会場入り。
いつもはスタート前には500mlのペットボトルを半分くらいしか飲まないのに今日は1本全部飲みました。

でも、なんとなく体がだるい。生あくびもでるし横になりたい。調子がいい時も似たような状態になることがあり、今日は調子がいいんだろうか?と自分の体に聞いてみるがよくわからない。最近「調子がいい」とレースに臨むことはほぼないから忘れた・・・。

そしてスタート。スタートした直後からもうゼィゼィ。喉も渇く。暑さへの配慮で、2キロごとの給水所が設置されていました。10キロのレースで2キロごとに給水があるのは非常に珍しいけれど、今日は助かりました。最初の2キロの給水所で水分補給をしましたが、3キロ過ぎから、頭痛がしてきました。我慢して走っていましたが、手がしびれてきて、脱水症状???とぼんやり思いながらペースが落ちるままに走りました。

頭痛や吐き気がすることよりも、気持ちも体も前に出る走りがまったくできないことが悲しくて、毎回こんな情けないレースしかできなくなっていることが悲しくて、なんともいえない気持ちでゴールしました。この大会は、20歳くらいの時から走っている大会のひとつ。あの頃は、グイグイ走れたのに・・・、と思う気持ちがさらに情けない気持ちに拍車をかけてしまいました。

ゴール後はもう頭が割れそうなくらいの頭痛。慌てて水をがぶ飲みして日陰で休みました。後になって思えば、熱中症の一歩手前だったのかもしれません。救急車で運ばれた人もいたようで、気象条件としてはとても厳しい大会でした。
あぶない、あぶない。10キロでよかった。ハーフに出てたら間違いなく倒れてた。

夜になっても、喉は渇きっぱなし。水分をたくさん摂っています。

| | コメント (2)

2015年6月13日 (土)

走ろう会練習会

20150613_090549走ろう会の練習会に参加。
市内の「医王山」へ。中腹のスポーツセンターに車を止めてみんなで走りだす。ずっと登りの往路。すぐにくじける私は時々歩きながらぜぃぜぃと登る。
みんな、軽々~と登ってすごいなぁ。と思いながら歩く。

頂上に着いたら、目の前は富山県。あれ?あれ?そういうこと???
道路を普通に走ったらすごく時間がかかるはずの富山側のスキー場のリフトが目の前。
方向音痴の私はすっかりパニック(笑)。山を越えたらすぐだよ、と教えてもらって妙に感心。

みんなが揃うのを待って、記念写真を撮って、復路へ。今度は下りだけなので、仲間とおしゃべりしながらあっという間に下山。

あーー、楽しかった。今日もまた自分の弱さを露呈してしまった。くやしいなぁ。

時々はここにきて走ろう。

20150613_093045




| | コメント (0)

2015年6月12日 (金)

夏に向けて

20150610_185704夏が近づいてるなぁ、と感じる今日このごろ。
絶対に夏バテはしたくないので食べるものにも気を使い、運動量もちゃんと考えて・・・という思いはあるものの、なかなかどうして。

日曜にマラソン大会をひとつ終えたら、今年前半のレースは終了。少しのんびりするかな、なんて思っていたけれど、アミノバリューランニングクラブに入会したし(しかも富山の!)、7月末には2年前からの友人との約束だった富士登山にも挑戦。それから8月には資格試験を受けるので大阪に行くし。

あとは、来週は次女と高知へ。次女にとっては初めての四国への旅。そして8月には長女が初めてよさこいを「踊る」ということなので私だけ再び高知へ行きます。次女は介護実習があるので行けず・・・。

あーー、なんだか忙しい。お金も要る(どこからお金をひねり出そうか)。でも楽しい。

夏バテしませんように。体調管理をしっかりして、暑い夏を乗り切りたい。


| | コメント (0)

2015年6月 9日 (火)

プレミア感ゼロ

20150609_200538東京駅開業100周年の記念Suica。
あの、限定発売日の大混乱をテレビで見て、初めてその存在を知ったのですが、限定だったはずのSuicaが希望すれば買える、となり、その波に乗って、ついつい購入してしまいました。
プレミア感ゼロ。
でも、この美しいデザインを見たらやっぱり欲しくなってしまいます。こんなに魅力的なデザインでなかったら別に欲しくなかったかもしれない。どうせ旅先で使うんだし、買ってもいいよね。と自分を納得させて購入したのは購入上限の3枚。1枚でもいいのに・・・。

娘には、「すぐ飛びついて・・・」と呆れられ、妹君からは「ミーハーだ」と言われ(笑)。でもいいんです。

1枚は付属の台紙に載せて保存用。1枚は娘に。そしてもう1枚は私。

20150609_201455




| | コメント (0)

2015年6月 7日 (日)

帰省

20150606_170335今回の帰省の目的はふたつ。
ひとつは、会社の同僚が「ぼんぼこさ」でカフェライブをするので聞きに行くこと。
もうひとつは、入院中の伯父さんのお見舞いに行くこと。

まず、ライブ。
地元、滑川の酒蔵を改造してつくられたカフェ。チャレンジショップのような場所が2階にあり、現在はカフェになっています。季節ごとの色々なイベントがあり、年中にぎわっています。夏には「ランタン祭り」がありますね。
今回はミニライブ。普段、ライブにはまったく行かないし興味もないのだけど、聞いてみたらなかなかいいもんだ。

おいしい紅茶をいただきながらたっぷり3時間近くのライブでした。日本海がすぐそこなので日没を心ゆくまで眺めながら・・・。この町に住む者の心の風景ですね

20150606_190417

20150606_170517


それから、伯父さんのお見舞いのこと。私の父のお兄さんですが、父を早くに亡くしたこともありお父さんのような存在です。その伯父が突然、末期がんを宣告され入院中。家族のおもいはどんなに辛いだろう、と思うのですが、伯父さんもおばさんも、いつも笑っているそう。
母と、妹と、3人でお見舞いに行ったのですが、まぁ楽しいこと。でも話している内容はとても正気では聞いていられないようなもので、遺言のことや葬式の段取りなど、伯父さんは、いかにしてこの世を去るか、ということを随分と考えているように感じられます。ヘタをしたら涙がでてきそうになるのをこらえて、とにかく笑って話さないと・・・という気持ちで伯父さんと向き合ってきました。
これまで随分と迷惑もかけてきたし、お世話ににもなってきたので、私にできることはほんの少ししかないとは思うけど、何でもしたい、と思う。

そして、命の期限を宣告された伯父さんのあの悟りきったような明るさに、伯父さんの強さを見て、逆に悲しくなってしまう。

あーー、伯父さんと父は似ている、と思う。兄弟だから当然かもしれないけれど、自分の命の期限を知った時にとる行動がとても似ている。私も、父には言葉ではなく行動で、父が亡くなったあとにしなくてはいけない手続きの道をつけてもらいました。あの時父はどんな気持ちだったのだろう。

私は今、父が亡くなった時の年齢に近づいてきて、この歳で子供を残して死んでいかなくてはならない無念を、自分の身に置き換えてみてようやく知る。
「強く生きる」ということの意味を考える。

伯父さんには医者に宣告された命の期限を超えて頑張ってほしい、と祈るばかり。



| | コメント (0)

2015年6月 3日 (水)

薄墨色の夕焼け

20150603_190821_2
最寄駅から見た夕焼け。
雨が降ったり晴れたりを繰り返した今日。薄墨色の夕焼け空になりました。美しいオレンジ色の夕焼けも大好きだけれど今日のような薄墨色の空も好きですね。

そして、空を見上げて、写真を撮って、撮った写真と実際の空を見比べるとき、「自然の色は、目で見る色と同じようにデジタルでは表現しきれない」と思い、人間の目の性能の素晴らしさを改めて実感します。

美しい自然の色を、できるだけ長く見ることができるように、とこんな美しい色を見た時には必ず思ってしまいます。
自分の目の病気のことは、日常生活の中で意識しないようにしています。どうしても、見えなかったり、ぶつかったり、判断できなかったり、できていたことができなくなったり、ということはあるけれど、気にしない、気にしない、でやり過ごしています。




| | コメント (0)

2015年6月 2日 (火)

珍しく夜ビール

20150602_201343最近の仕事に対するモチベーションの低下は著しく、本日も定時で退社。
夏至がくるまではどんどん日が長くなるので、今日もスーパーで買い物をしてから帰宅してもまだ明るい。
なので、軽く走ることにしました。
これから夏に向けての練習は「量より質」がまず第一です。暑い季節になるので質のいい練習を短時間で。
今日は1キロあたり5分のペースで、5キロを走りあとはフォームチェックをしながら2キロ。これで十分。
当面の目標は、1キロあたり5分のペースで、楽に20キロ、ちょっと無理をしても30キロを走れるようになること。これは涼しくなる時期までに実現させたい。

そして、今夜のご褒美は、先週末スーパーで買い物したときにもらった、試飲ビール。普段ほとんどお酒を飲まない私にはこの量がちょうどいい。あとは、キムチ、納豆、ピクルスを食べて健康に気を使っているつもりになる。
夕飯作るのが面倒になったので、あとは常備菜のきんぴら、かぼちゃの煮物でおしまい。

最近冷凍庫で飼い始めたアザラシですが、初回の作品は娘にダメだしをされたので、こんどはちゃんと見本(だれかのツィッターの写真)をみて、作ってみました。これを作るためにわざわざ多めにご飯を炊きました(アホや~)。
それで、娘たちに写メを送ったら「かわいい!」と返信。

やったーー!!褒められた。褒められて伸びる子ちゃんの私は、図に乗って、冷凍庫をアザラシだらけにしてしまうでしょう。

20150602_070507




| | コメント (2)

2015年6月 1日 (月)

金沢マラソン落選

今日、金沢マラソンの抽選発表の日でした。倍率2.9倍らしいですね。他県のシティマラソンと比べたら倍率は低めです。でも名古屋ウィメンズの2倍の倍率でも落選し、さらに2次抽選でも落選した実力があるので、きっとダメだろう、と思っていたら案の定落選でした。

でも、金沢の2週前の富山マラソンは走るので、そもそも当選しても厳しいかな、と思っていたので、運だめしみたいな感覚もあったから、仕方ないなぁ、くらいです。
本当に出たい大会に落選したら、悔しくて仕方ないところですが。

さて。うちの冷蔵庫、アザラシ(?)飼ってます。ツィッターか何かで、写真が載っていたのを娘が見せてくれて、かわいいね!って会話したので、じゃ、作ってみよう!!と、うろ覚えの写真のイメージで描いてみたら「全然ちがう~」と激しく娘にダメ出しされてしまいました。
全然アザラシに見えない!!!!って。
えーー、でもかわいいでしょ?だめ?
こんな、どーでもいいことで笑ってる親子。もっと楽しいことはないのか(笑)

20150531_202255

| | コメント (2)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »