« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月30日 (木)

富士登山みやげ

富士登山みやげ一覧

御朱印帳。頂上にある2つの神社でご朱印をいただいてきました。御朱印帳をもっていなかったので、頂上で購入。頂上バージョンです!
これからは、この御朱印帳を持ってあちこちの神社にいこう。

20150730_204454
20150730_204514
20150730_204507


金剛杖(短いバージョン)。長い金剛杖を買ったら、まさに「杖」として使えるのですが、トレッキングポールを持っていたので、携帯に便利な短いのを5合目で購入。山小屋ごとに「焼印」があり、そこで押してもらいます。ほぼすべての山小屋で押してもらいました。最後9合目の山小屋2か所だけ、スペースが足りなくなりそうでパスしました。最後は2か所の神社で、赤い焼印を。これで箔がつきました。

20150730_204609_2

登山証明書。
頂上郵便局から投函。頂上郵便局の消印が押してあります。そのほか、葉書セットも買って、母や娘たちに送りました。

20150730_204528









| | コメント (0)

2015年7月27日 (月)

念願の富士登山

あれは2年前の秋。横浜に住む同い年の友人と「45歳になったら富士山に登ろう」と約束しました。
あっという間に2年が過ぎ、いよいよ富士登山です。

お互いに登山経験なし。ツアーに乗らず、2人だけで行動することに不安は感じたものの、体力のない友人のペースに合わせて休みたいときに休んで、マイペースで歩く、ということができるのは魅力。ガイドブックをしっかり読んでネットでも色々調べて、行動スケジュールをしっかり作りました。

1日目。新宿駅西口で待ち合わせて、富士スバルライン5合目までは高速バス(予約必要)で。お昼過ぎに5合目に到着しました。昼食をとりつつ、高度に体を慣らす目的もあり1時間半ほど滞在してから、歩き始めました。
5合目からの富士山頂。明日はあのてっぺんまでいくのだ!と気持ちがはやります。

20150726_132913

歩き始めてすぐにツアーの団体を見つけたので、知らん顔してその団体の最後尾を歩きました。とてもゆっくりのペースで、定期的に休憩をとりながら登っていきます。私の歩く速さだと速すぎることがわかりました。友人も、ツアーのゆっくりペースならまったく疲れずに歩けるようで、そのまま7合目の山小屋までは、苦しくなく登れました。

宿泊は7合目トモエ館。7合目から8合目に向かっては山小屋が連なっているのですが、泊まった山小屋は7合目のなかでも一番標高が低いところにあります。翌日、歩かなくてはいけない距離が増える、ということです。
腹ごしらえは、山小屋で用意していただいたハンバーグカレー。まったく足りないのでカップ麺もついでに食べました。つづら折りの登山道を登ってくる人たちを見ながらのカップ麺。

20150726_170311
そして、することもないので早めに就寝。

夜中の3時に出発する予定でしたがちょっと早めて2時半出発。山小屋の上には星空。北極星とかカシオペヤ座が見えるよーーー、と友人は大喜び。残念ながら私の眼には星空は見えないけれど、素晴らしい星空だったんでしょうね。
ヘッドライトを頭につけて、いざ!いきなりごろごろの岩場を登ります。足元を照らし、先を歩く友人の足を置いた場所を確認しながら登るだけで精一杯。時々立ち止まって下界を見下ろし、白みがかってくる雲海を見てから、また岩登りです。

8合目の山小屋に到着したところで、そろそろ日の出の時間。そして、ご来光を拝むことができました。

Img_3097


Img_3102
思わずみんなで万歳!あれ、ここは厳かに太陽を拝むのでは?笑

素晴らしい日の出を頭に焼き付けて、次は頂上を目指します。

20150727_052738

7合目から8合目までの岩登りとちがって、8合目からは割とゆるい(と感じるようになった)道を歩きます。
9合目からはまた岩場が多くなり、いよいよ富士山頂上へ。

2時半に山小屋を出発して、頂上に到着したのは8時15分。約6時間かかりました。

20150727_083249
やったぁ。ついに日本一のお山のてっぺんに立ちました!!
ご朱印帳を購入し、ご朱印をもらいました。それから火口を3分の1ほどあるいたところにある山頂郵便局で母や娘たちに葉書をかいて投函。山頂郵便局の消印が貴重です。
御守も購入して、これでみんなが元気でいられますように、とおまいり。

Img_3108
休憩もそこそこに10時に下山開始。
15時発の高速バスに乗りたいので、どうしても4時間で下山完了したい。下りの方が足への負担は大きいので、友人はひぃひぃ言いながら降りていました。膝が笑う、と。
結局は予定通り4時間で5合目に帰着。

よく頑張りました。

ご来光を見たら人生観変わるよ。

そういう人が多いけど、私はあまり人生観は変わらなかった、と思います。

感じたことは、

・小さくて地道な1歩1歩がいつかは山頂という目的地に、間違いなく着くのだ、ということ。

・水の大切さ。トイレは有料200円です。食事時にお茶をおかわりしたら100円。
 お風呂もありませんし、歯磨きだってできない。こんなに水は大切で貴重なものだ、ということ。

・吉田口ルートには、ほとんどゴミは落ちていませんでした。でもゴミを拾いながら歩いている家族連れをみて感動しました。
富士は遠くから見るものであって、登るものではない。
と言われていたのは、このルートじゃないのかしら?

下山直後は「富士山はもう登らないだろうな」と思っていたのに、時間が経ってみると、別のルートでまた登ってみたい、と思っている私がいます。








| | コメント (2)

2015年7月25日 (土)

登山の準備

20150725_063058とっても早起きができなくて、そこそこの早起き。
朝から暑いです。ゆっくり走りながら、すかーーっと晴れた空を楽しみます。
空は爽快、でも体からは玉の汗。

いよいよ、明日から富士登山です。そもそも山登りの経験が皆無に等しいくせに、いきなりの富士山ですから、かなり慎重に準備をしているのですが、荷物が多くなり過ぎないように、でも必要なものはしっかり持っていく、という相反する条件に、頭を悩ませています。

33リットルのザックがほどほどに一杯になり、背負ってみるとずっしり重い。重いな・・・。とザックの中身を全部出して、本当に必要かどうか吟味。そしてまたザックに詰めて背負って・・・を繰り返しています。
山の本やインターネットを参考に持ち物チェックリストを作ったのですが、余分なものなさそうなんだけどなぁ。

普通のマラソン大会でもなぜか人一倍荷物が大きくなってしまうので、大荷物になって当然かも?

20150724_210138




| | コメント (0)

2015年7月20日 (月)

避暑

20150720_072026日中にランニングするのは自殺行為にちかい季節になりました。そこそこ早起きをしてランニングに出かけます。今日は短めの距離をビルドアップで。
空を見上げたら曇天。ちょうど太陽が隠れています。そろそろ練習終盤、というところで、太陽が雲から顔を出しました。

そしたら一気に気温が上昇して、外にいるだけで辛い気温になります。相変わらず暑さには人一倍弱い、と自覚。
だから絶対に無理をしない。ちょっとでも無理をしたらそれが全部秋に向けての体調不良に繋がる気がして。

暑さに負けてようやく起きてきた娘と、「さて、どうする?」
本当は、小矢部に新しくできたアウトレットに行こうかと思っていたのですが、渋滞がすごい、という情報ばかりが耳に入ってきて、実はさほどアウトレットというものに興味がない親子はいとも簡単に断念。
そして「映画を観に行こう!」と近くのショッピングモールへ。
「バケモノの子」を観てきました。
細田監督は富山県出身ということもあり、親近感があります。
「おおかみこどもの雨と雪」は母校が舞台だったこともあり、何度も何度も観ました。それは母親目線の映画でしたが、今回の「バケモノの子」は父親目線の映画。
なかなかいいよ、細田監督!

夕方になっても暑いアパートに戻り、ふたりでのんびり。

来週末は富士登山です。ワクワクしています。台風12号が消えてなくなりますように。

| | コメント (0)

2015年7月19日 (日)

清々しい

20150719_081701朝、ランニング。今日は金沢港にむかうフラットなバイパスを走る。
気持ちいい。
早起きしようと思ったんだけど、たいした早起きでもなかったので、後半は暑くなってきてスタミナも切れて、歩いたり走ったり。
でも気にしない、気にしない。

犀川を眺めて、あんまりきれいな水じゃないなぁ、台風の影響?とか思って空も眺めて、空はそれなりに清々しく、さぁ走ろう、とまた走りだす。

犀川にかかる橋を越えて、何気なく振り向くと、手前に田んぼ、そして犀川沿いに植えられた木が規則正しく並んでいる土手、そして筋雲が広がるきもちのいい空が、目に入りました。

おーーー、なんかいい風景。
今日はこの景色を発見できたからとてもいい日。

この3連休は、なぜか娘も予定がなく、久しぶりにのんびりと一緒に過ごしています。
お買い物に出かけて、夕方帰宅したらふたり並んでお昼寝。
平和だなぁ。

| | コメント (2)

2015年7月18日 (土)

久しぶりに美容院

娘と美容院へ。引っ越しても美容院は相変わらず地元富山の美容院に通い続けています。髪質も癖も分かってくれているところなので、とてもラク。ついでに実家にも顔を出すことができるので、ちょうどいい。

随分と白髪が目立つようになり、老けこんで見えるのがとても嫌だったのですが、カラーリングで一安心。ここ最近、白髪が急激に増えてきて、歳をとったことを実感せざるを得ない。「3S(しみ、しわ、しらが)」に悩まされるお年頃。

娘は成人式前だというのにバッサリショートだし。介護の実習は黒髪で、という決まりらしく、髪を真っ黒に染めていました。もともと少し栗色の髪なので、真っ黒ヘアの娘に違和感感じます。でも、こういうところをきっちりしなくてはいけないんですね。マニキュアもダメだし、ピアスもできない。おしゃれとは縁遠くなっちゃうね。

美容院が済んだら、実家の母と3人で遅めの昼食(回転すし)を食べて、すぐにアパートに帰ってきました。
台風の影響はまったくなく、すでに晴れ間が見えています。今日は気温が低くて過ごしやすかった!

写真は、実家の母にもらった鉢。いろんな色の唐辛子みたいなのができるそうです。うまく育てられるかな~。

20150718_191456

| | コメント (0)

2015年7月14日 (火)

泣きっ面に蜂

仕事でイライラ、イライラしてヒステリックおばさんになってしまい、そんな自分に耐えられずキンコンダッシュで帰宅。
電車を降りて歩いていると昨日ほどの暑さはない。走れるなぁ。
このイライラを走って吹き飛ばそう!
と、帰宅してすぐにウェアに着替えて走りだしました。

ちょっと体が重いので、ゆっくりゆっくり走っていたのですが、なんと、1キロくらい走ったところで転倒。
ちょっとしたアスファルトの割れ目にひっかかったのかもしれない。

おっとっと、と踏ん張りきれずに足を擦り、両手をついてしまったので、手のひらから出血。一瞬で手が紫色になってきてズキンズキン痛んでどうしようもない。広い範囲で擦ってしまった足は斜めの赤いストライプ模様のミミズ腫れ。
このまま走り続ける気力はなく、まわれ右して帰宅。

今日はまったくついてない。

泣きっ面に蜂、ってこのことだ。

20150714_190927


20150714_190936

20150714_191319

| | コメント (0)

2015年7月12日 (日)

今日も暑いけど走る

20150712_091244今日はアミノバリュー練習会。富山まで出かけます。
昨日に引き続き暑い、暑い。
競技場の外周コースを利用してビルドアップ走。途中4キロごとに給水をしっかり摂りながら走りました。すこしゆっくりのペースで走りだしたので体はラク。呼吸もあがらないけれど、とにかく暑い。

最後の1周でペースをあげて、と言われていたのを無視してマイペースで走っていたのですが「はい、あげて!」とコーチに言われて、じゃぁ、とペースをあげたのですが、最後の最後で仲間の一人に抜かれた・・・。まだまだ踏ん張りがきかないなぁ、と反省。

ただ、この暑さの中で割と元気に走れたことは、よかったんじゃないかと思う。

富山マラソンで自己ベストを狙おう!という意気込みでみんなが頑張っているそうだから、私も自己ベストを狙って練習しよう。

練習後は、お風呂で汗を流して、水風呂で足を冷やしてメンテナンス。これからの暑さのなかでも元気で走れる体でいたいものです。今年は絶対に夏に体調を崩さないぞ!20150712_120613




| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

一気に夏

20150711_102454走りに出かけました。
走ろう会の練習会&バーベキューは欠席。

いしかわ動物園に車を止めて、山の中を走る。適度なアップダウンでいい練習になるんだけど、今日の暑さは格別。お昼めがけて走ったのがいけなかった・・・。暑くて暑くて、もうへろへろ。15キロ走る間に水を1リットル飲みました。
汗びっしょりで走り終えて、近くの公共のお風呂へ。ここは200円でお風呂に入れるのでとても気に入っています。

人間ドックでいろいろ指摘されたこともあり、ちゃんと食事をしなくちゃ、と思っています。貧血を治すためにも、鉄分もしっかり。

20150711_122116


| | コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

人間ドック(備忘録)

年に一度の人間ドック。「人間ドック」は日本の悪しき慣習。と何かに書かれていたことを思い出しながら受検。

備忘録として記載。

心電図。ほぼ毎年ですが「疑陽性」。ドクターの説明が素人向け過ぎて、分かるようでわからない。心臓の周りにある「何か(←これが分からない)を伝える経路が3本あるうちの1本が切れている。だから心電図がこうなる」という説明。心電図は、針が細かく振れるような動きになっている。あのーー、切れていても大丈夫なんでしょうか?「切れたものは元に戻らないからね。でも大丈夫、大丈夫。あと2本あるから」・・・そういうものですか?
切れてるのは血管じゃなくて、何かを伝える伝送路みたいもの、っていうところがミソ。
結局なんのこっちゃ。

狭心症の恐れ。同じく心電図で。狭心症の人の心電図とよく似ている。ただし、そんなにはっきりとは分からないから、大丈夫。これが狭心症になると「胸が苦しい」ってなるからね。

貧血。去年はギリギリセーフだったけど今年はアウト。ランナーにとって貧血は不利だよね~。色の濃い野菜をたくさん食べてね。鉄分はなかなか食物から摂れないものだからサプリメントで補ってもいいですよ。

胃。壁がただれてます。ポリープが3つあります。このポリープは要観察。悪性じゃないですよ。ストレス多い生活してますか?(そりゃそうです。仕事のストレスだと思います)

糖尿病。60分後の血糖値が下がりきらない。まだ「平常」の範囲内だけど限りなく「糖尿病」に近くなってる。食事は野菜や水分から。味のないおいしくないものから食べて。最初に食べた物を感知してインスリンがでてきて糖を分解してくれるから。最初にご飯を食べちゃったらインスリンがまだでてなくて糖がぜんぶ血液のなかに吸収されてしまうからダメだよ。

私って、もしかして「不健康」?

20150706_192650

| | コメント (2)

2015年7月 5日 (日)

真っ白

20150705_081649早起きラン。私が勝手に「コーチ」と思っている先輩と一緒に。
先月走ろう会で登った医王山に再びトライ。先月は歩きながら登ったけど、今日は「絶対歩かないぞ」と心に決めて走り始めました。

相変わらず苦しい坂でしたが、なんとか歩かずに走りきりました!ずっと、のろのろ走る私に合わせて走ってくれた先輩に感謝。

夕霧峠に到着して、展望台から富山方面を臨む。うーーーん。真っ白。お天気がよかったら、砺波平野を一望できたはずなのですが。残念。

苦手な坂道を克服したい。このコースはこれから何度も走りたい。

今日のトレーニングはこれでおしまい。しっかり栄養を補給して体を休めました。調子に乗って無理をすると、また体調を崩してしまう。その辺はかなり慎重になっています。今年こそは体調を崩さずに秋を迎えたい。

| | コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

元気を出して

20150704_091021少し早起きしてランニング。体調はどうだろう。体と会話しながら走りだす。
6月はなんとなく体調が悪かったり風邪をひいたりしていたのですが、元気になってきたようです。

いつかは白山ひめ神社(自宅から片道15キロ)へ走っていきたい、と思っているのですが、今日は手前5キロまで行けました。往復20キロ。
走れたぁ・・・。という喜びでいっぱいです。2時間かかりましたが。

元気を出して走ろう。走ることを楽しい、嬉しい、と思えた今日はとてもよかった。

近所にコストコを建設しています。なんとなく、大家族御用達、というイメージが強いので、うちにはあまり必要のないお店だと思います。オープンしたらにぎわうだろうなぁ、と思いながら眺めつつ走りました。

そしてランチは会社のお友達と。お互いの家から近い場所で予約してもらいました。すごく美味しい料理を堪能してきました。
女子のパワーの源は、美味しいものと、どうでもいい会話、ってつくづく思います。男子には理解できないだろうけど(笑)

20150704_122020_2
20150704_130200_2


このお店は「りんごバター」がとても人気だそうです、すごく美味しかったので自宅用に買って帰りました。

20150704_221429

| | コメント (0)

2015年7月 1日 (水)

在職25年感謝状をいただきました

入社して27年、育児休職した期間を除いて今年が「在職25年」です。
会社から、感謝状をいただきました。

私が若い頃は、20年表彰、30年表彰と2回の表彰式があり、30年表彰に至っては、みなさん思い切りドレスアップしてホテルとかで盛大な式典に出席されていたことを記憶しています。

ある年から、在職20年・30年と2回あった表彰は、在職25年の1回に削減され、「感謝されてる感」がどんどんなくなってきていると感じます。

今日の表彰式はとても寂しいものでした。参加者は13名。会議室でささっと感謝状をもらって写真撮影をしておしまい。
あっけない・・・。

とはいっても、これまで辞めることなく仕事を続けてこれたことについては、職場環境に恵まれていたこと、家族の理解、協力あってこそ、と感謝の気持ちでいっぱいです。
こんなに長く働いていても、自分の身になったこと、会社のためになったこと、何があるんだろう?と考えたら、何もなかったりするのですが。

「会社人」としては、MAXでの引退の65歳まであと20年。ようやく折り返し点を過ぎたところ、です。考えただけでぞっとしてしまいますが、これからも健康第一で私なりに頑張っていこうと思います。

感謝状のほかには、お金ももらえます。
「形にのこるもの」を買いたいと思っています。腕時計もしないしアクセサリーも身につけないのですが、そういったものを買おうかな。やがては、娘たちに譲り渡せるようなもの。じっくり考えてみよう。

とにもかくにも。
長いような短いような25年でした。
まだまだ先は長い。

| | コメント (2)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »