« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

大晦日は娘たちと

20151231_152620夕方、長女が帰ってきました。
朝一番に近い時間で高知を出発しても、到着は夕方。おかえり。

最寄駅まで迎えに行きました。駅には、何人も子供の帰省を待つ親御さんの姿があって、みんな同じ気持ちなんだろうな、と思いつつ、私も娘の姿を待ちました。

3日には高知に帰ってしまう長女。とりあえず年越しはアパートで。元日は初詣に行ったりお買い物に行ったりして過ごし、2日に富山に帰省する予定です。

今夜は、親子3人で紅白を見ながらのんびりと過ごしています。娘たちと過ごす年越しは3年ぶりです。貴重な時間です。

あと数時間で今年もおしまい。
今年もわがままに過ごさせてもらいました。病気をすることもなく、健康で過ごせたことに感謝。あたりまえのことを、あたりまえにできることが幸せなんだと実感した1年でした。

お世話になった皆さんに「ありがとう」の言葉を・・・。

20151231_184807




| | コメント (0)

2015年12月30日 (水)

本日は晴天なり。ありがたや。

20151230_130829そこそこに早起きしようと思っていたのに、目が覚めたらすっかり「寝坊」な時間。お休みの間は起きられないなぁ・・・。

さて、今日の予定は?と考える。朝一番でランニング、っていうのもいいけど、先に掃除を済ませてしまおう。と、朝食をとってからアパートの掃除。台所回りもすっきりしたし、部屋も念入りに掃除して、窓ガラスも拭いて、まぁこれでいいか(笑)。水周りは前のお休みに綺麗にしたからそれでよし。

朝寝坊もほどほどにしないと、っていう時間に起きてきた娘を放ったらかしにして、ランニングへ。

今日は「大乗寺丘陵公園」へ。見事な晴天で年末とは思えない。お散歩している人やランニングしている人、犬のお散歩をしている人、たくさん人がいました。

20151230_120120

20151230_115924




大乗寺丘陵公園そのものも結構なアップダウンのある公園なのですが、今回は、そこからちょっと山間の道を走りました。夏に、走ろう会の練習会で走ったコースです。アップダウンが続く道なのでいいトレーニングになります。ちょっと標高が高くなるだけですが、道路沿いはうっすらと雪が積もっていました。道が凍っていたら転んでしまう、という警戒心もあり下りはあまり飛ばせず、登りはもちろん息も絶え絶え状態になるので歩いたり止まったり。
今は情けない走りをしてるけど、この坂道を歩かずに登れるようになるぞ!

今年は最後の最後まで、外を走れるお天気で終わりそうです。走り納めは明日かな。明日の午後には長女が帰省します。
高知の大学に進学して3度目のお正月。これまでお正月は帰省しなかったのですが「帰ってこれそうなら帰っておいで」と随分前に言っておいたら「帰ってくる!」ということで3年目にして初めてのお正月帰省。久しぶりにみんな揃ってのお正月を過ごせそうで楽しみです。

20151230_123211




| | コメント (0)

2015年12月28日 (月)

年末らしくない

年末のお買い物は明日、大掃除は明後日。ギリギリにまでスケジュールを引き延ばして今日はぼんやりと過ごす1日。
娘はパジャマのまま1日を過ごしてしまってる。

ひどいありさまだぁ・・・。ちっとも年末らしくない。

それでもちゃんとご飯は作ってるし、やるべき最低限の家事はやってます。

今まで同居してきて、常にどこか緊張していたり気を遣ってきたけれど、その緊張の糸がプツンと切れたらどこまでも緩んでしまうんだなぁ、と感じます。でもこの緩み、もう元には戻したくない。

あまりに暇なので、手袋を編み始めました。肩が凝らない程度にやろう。20151228_210148

| | コメント (0)

2015年12月27日 (日)

弱い自分がでた

雪の予報通り、今日は朝から寒かった・・・。

日曜日のチームの練習会を欠席しました。そして、さらに、ラン友にお誘いいただいて、キゴ山でのSkyGame(トレイル)に参加する予定にしていたのですが、どうしても体が走りたがらず、散々迷ったすえに「欠席」。
高い山ではないのだけれど積雪があり、参加者のみなさんは元気に雪道を走っておられたようです。キゴ山は、練習にはとてもいい坂道があるそうで、一度は走ってみたいところです。でも、なにもこんな雪の日に走らなくても・・・という気持ちが先に立ってしまいました。今の私には雪道のトレイルを走る必要性があると思えなかった、と書いたらカッコいいけど結局は気持ちが負けてしまったんですね・・・心が弱い。えいっと外に出てしまえば、現地に行ってしまえば、きっといい練習ができたのは間違いないのに。

年の瀬に大反省です。
何度も何度も窓の外を眺めて「キゴ山に行けば良かった」と後悔するくらいなら、雪が降っていても外を走ってこよう!と、外に出たのはもう午後になってから。

でも走りながら段々気分がよくなってきました。
ロードでもいいや。自分が納得できる練習ができればそれでいいね。
空はどんよりしていかにも北陸の冬、って感じです。でも今シーズンはまだ雪が積もらないだけありがたい。

今年も残りわずかですが、できるだけ外に出よう。元気になれた今年の自分を喜びながら走るぞ!

20151227_144859

20151227_141632

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

仕事納めでした

今日で今年の仕事はおわり。28日は有給休暇をとってお休みすることにしました。

仕事面ではあまり元気のなかった1年でした。この歳になっても自分のすべきことが分からないなんて、ため息が出ます。
誰かの役に立つ、とか、誰かが喜んでくれる、とか、そういうことがはっきり分かる仕事をしたかった、と思う。
今年、勤続25年の節目を迎えて、もう少し仕事を楽しく思えるように努力しないと残りの会社人生がもっと楽しくなくなるなぁ、なんて考えたりします。

そして・・・。
ランニングに関しては11月の富山マラソンがきっかけで「憑き物」がとれたようにすっきりした私。年初めからずっと自分を鼓舞する目的もあってたくさんのレースにでかけてきました。遠出したレースも多いのでかなりお金を使いました。あえて使ったお金は数えないようにしてるけど。
娘2人を大学に通わせて、それなのにこんな贅沢していいのか?と思わないでもないけど、通勤用と普段着の服は買わない、美容院は半年に一度(なので白髪でぼさぼさです)、飲み会もほぼなし。お金の使い道が極端にランニングに偏っているけれど、自分の身になることには投資している、と考えたら「これでいいんだ」と自分で自分を納得させることができます。

あと1週間で新年。あっという間の1年。年を重ねるごとに時間の流れがどんどん早くなって、ともすると時間に置き去りにされてしまいそうになります。
ぼんやりしてちゃいけないなぁ。
でも、ぼんやりする時間も必要なんだなぁ。20151226_081139

| | コメント (0)

2015年12月23日 (水)

ハーゲンダッツ

今年初め、発売されて直後に売れすぎて販売中止になった「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」12月に再販されたのですが、一度も目にすることなく残念。

今日は娘とスーパーやコンビニをめぐってハーゲンダッツ探し。

全然なくて、しまいには、まったく別の商品を買ってしまいました。

5軒目のコンビニでアイスコーナーをのぞきこんでいる私たちに店員さんが声をかけてきました。「きなこ黒みつをお探しですか?」はいそうです。「実はまた製造中止になった、という連絡があったんですよ。こちらの店舗でもたくさん入荷していたんですけどね、なくなってしまいました。ということで、クリスマスケーキはいかがですか」
あはは。商売上手な店員さん。でもまた製造中止になってしまったのか・・・。

あーー、残念。食べたかったぁ。

仕方なく別物のハーゲンダッツ(それでもすごく高価)を食べました。うまいじゃん!和栗あずき!!!20151223_155823

20151223_164802

| | コメント (0)

2015年12月20日 (日)

朝連

20151220_065535朝練習。6時半に犀川沿いの公園に集合。6時半といえば真っ暗ですが、すぐに明るくなってきます。放射冷却で0度に近い気温のなか、たくさんの仲間が集まりました。

私がこのチームのメンバーに入れてもらって1カ月ちょっとしか経ってないし練習会には数回しか参加できてないけど、とにかく楽しい。走ることはこんなに楽しいのか、と心から思える。

朝日を全身に浴びながら走るのは清々しくていいものです。毎日こんな風に自主練習できたらいいんだけど、それがなかなかできないんだな・・・。

| | コメント (0)

2015年12月19日 (土)

一周忌

義父の一周忌でした。
準備にはまったくかかわらず、義妹にお任せ。
自分の立ち位置が非常に難しい、と感じました・・・。

三周忌はお参りだけで済まそうと思う、という姑の言葉に反対も賛成もありません。お気に召すようにどうぞ。私にはあれこれ言う権利もないし、そもそも思いがない。つくづく冷たい嫁です。

朝早く富山に帰省し、お参りと会食を終えたら速攻石川へ戻る。次女が夕方にライブがあるのでどうしても早めに戻りたかったので。慌ただしい一日でした。

そんななかでも、夕方ジムでトレッドミルに乗る。トレッドミルなんて大嫌いだったのに今はこうしてハツカネズミのようにベルトの上を走ってる。気持ちひとつで行動も変わるもんです。

ジムには「高濃度水素水」がおいてあります。専用の容器に汲むことができます。活性酸素を体から排出してくれる効果があるらしい。どんなものか分からないけどとりあえずトレーニングの間に1本分飲み干して、帰りにまた満タンにして持ち帰ってます。20151219_205202

| | コメント (0)

2015年12月14日 (月)

青島太平洋マラソン(3日目)

20151214_095246
月曜日。今日は観光してから帰ります。
まずは「霧島神社」へ。縁結びの神様がいらっしゃるそうで。昨日の疲れを見せる人はいません。シャキシャキとみなさん元気に歩いて参拝です。
「いいご縁がありますように」
若い人ならば、ステキな人に出会えますように。というのが「いいご縁」だと思うのですが、中高年のこのツアー「人と人との出会い」が「いいご縁」になります。

今回のツアーでは、なんとたくさんの人が不思議な縁でつながっていることか、と驚かされたので、いいご縁に巡り合えました。そのお礼とこれからもいいご縁に恵まれますように。そんな気持ちでお参りしました。

20151214_095156

お次は、高千穂牧場へ。ミルクが濃厚なソフトクリームをいただきました。

20151214_104751
20151214_105620


観光の最後は、霧島酒造の見学とランチ。焼酎の試飲ができる、ということもあってH先輩は大喜び。たくさん飲んでくださいね。帰りの運転は私がする、という段取り。

20151214_115721
焼酎好きにはたまらないんでしょうね。ようこそ~

20151214_120403
豪華なランチ!完食!先輩はもちろんビールも。

20151214_123339
H先輩、酒好きのみなさん大喜びの試飲コーナー。

20151214_123949
ディスプレイされている瓶。

楽しい時間というものはあっという間に過ぎていくもので、気がつけば富山空港。荷物の受け取りは、大きなお鮨とともに。

20151214_193302

ん?流れてくるあれはなんだ?

20151214_193128

す~し~!!これ富山駅にもあったけど、空港にもあるのね。珍しがらない富山県人。珍しがる県外の人。

とても楽しい3日間でした。ツアーをお世話してくれたスポーツショップの店長にお礼を言い、すっかり仲良くなった皆さんと握手して、手を振って、名残惜しい別れでした。

今回の旅では、人との出会いがこんなにも素晴らしいものか、と感動をたくさんもらえました。ひとり、もしくは数人で行動することが多い「旅ラン」ですが、ツアーにのっていくのも悪くない。

来年のツアーはNAHAマラソンかな~。だそうです。スケジュールとお金の都合がつくなら参加したい。
















| | コメント (0)

2015年12月13日 (日)

青島太平洋マラソン(2日目・レース)

20151213_145803寒いけれど12月としては暖かい朝。
くもり空です。ホテルからみんなでバスに乗り会場近くの臨時駐車場(宮崎大学)へ。そこからシャトルバスでサンマリンスタジアムへ。なんとガイドさんが土曜日の朝に、場所取りまでしてくれていました。ビニールシートを広げて「ようこそ宮崎へ!大阪・富山チーム」って紙が貼ってある。この気遣い、ありがたいことです。

スタートはサンマリンスタジアムから。海岸沿いを走る、景色が素晴らしいコース。今日は1年の締めくくりのレースですが、11月の富山マラソンで自己ベストを出せたので、青島は「ファンラン」のつもりでした。
ゆっくりスタートしたものの、なんとなくそのスローペースがもどかしくて、自分が気持ちいいと思えるペースまであっという間に上げてしまいました。そのあとは全く時計を見ずに快走。楽しいなぁ。と思いながら走っていたら、トイレに行きたくなってきた・・・。気のせい、気のせい。と自分に言い聞かせていたのですが"歩行者優先"の道路標識(大人と子供が並んで歩いてるイメージの、あれ)が、トイレの案内看板に見えて仕方ない。こんな幻覚見るくらいだから、ここで行っておかないと・・・。と17キロ付近でトイレに。そこで、なんとなく気持ちがプチっと切れてしまったようです。20キロを過ぎたところで初めて時計を見たら「速すぎる!」ベストなペースよりも3分くらい速い。調子がよかったりそれなりの調整をしていたのならイケイケ!となるところですが、そういうレースじゃない・・・。気持ちも切れてしまったしなぁ。と思っているうちに足が痙攣寸前の状態になることがたびたび起こるようになりました。

やばいなぁ、と思っているうちにエネルギー切れのような状態に。どんどんペースが落ちていくのが分かりますがそれを止めることはできませんでした。

外国の素敵な海岸を思わせる風景を眺めながらも、体は痙攣との戦い。後半20キロは、今までのどのレースよりも辛かった・・・。ときどき鋭い痙攣がきて痛さのあまり立ち止まる。それでも踏ん張って走ってみるけれど、何度か歩いてしまいました。38キロを過ぎたあたりで、なんとか頑張れば4時間を切れると判断して、頑張ろう!と思う。
でも残り500メートルくらいのところで、大型の痙攣。思わずここでやめようか・・・と一瞬弱気になったけどここまできてゴールできないなんて悔しすぎる。自分で自分を励ましながらゴールに向かいます。あーー、あと少し、もう少し、というところでまた大型の痙攣。ここで止まってしまったら4時間を超えてしまう・・・。どうなってもいいから進め!あとは気力だけで、よろよろのゴール。グロスタイムは4時間を少し超えてしまったけど、ネットタイムは大丈夫かもしれない。自分の時計では3時間59分。

足を引きずりながら完走証をもらいました。見ると、ネットタイムは4時間をギリギリ切ってる!よっしゃー。諦めないでよかった。

今回のツアーは割と高齢のランナーが多くて、それでも皆さんすごく速かったり、時間がかかっても諦めずにゴールしたり、感動をたくさんもらいました。70歳になっても元気で走っておられる仲間もいて、こんな風に走り続けられたらいいな、と思わせていただけました。

後半20キロがすごく辛くて泣きそうなレースだったけど、振りかえってみればやはり「楽しかった」という気持ちだけが残ります。

記録:フルマラソン グロス:4時間02分26秒
             ネット:3時間59分25秒 (40歳代女子94位。女子総合217位/1,522人)

最近のシティマラソンでは必ずもらえる「完走メダル」がありません。その代わり「完走メロンパン」もらいました。あっという間にお腹の中に消えました。

20151213_140800


20151214_214107

| | コメント (0)

2015年12月12日 (土)

青島太平洋マラソン(1日目)

20151212_060502今年最後のレースは、宮崎県の「青島太平洋マラソン」。今回は、富山のスポーツショップのツアーにのせてもらい参加。2泊3日です。

朝6時半に富山きときと空港に集合。(なんとかならないものか、この空港の名前・・・笑)集まってきた人たちは初対面の人がほとんどなので、なんとなくぎこちない雰囲気。私はH先輩と一緒なのでとりあえず先輩にくっついて行動。富山からは20名ほどの団体となりました。

羽田を経由して宮崎へ。
そこで待ってくれていたガイドさんの案内でツアー開始!まずは道の駅フェニックスでひと休み。シーガイアで昼食を食べてからマラソンのゼッケン受け取りにサンマリンスタジアム宮崎へ。明日のレースは楽しめるかな?

そして青島神社へおまいりです。鬼の洗濯岩を眺めながら、旅の無事を祈ります。

20151212_160240

20151212_161416
20151212_162411
20151212_160147_2

完全に観光旅行ですね。この頃になると、移動のバスの中でみなさんとおしゃべり。お互いの共通の友人がいたりして、意外な「人と人とのつながり」を感じて驚き、嬉しい。

夜は、富山からの私たちと、大阪からのツアーの合同前夜祭。
大阪のチームと交流のあるメンバーが、合同の前夜祭を設定してくれて、総勢50名くらいの賑やかな夜でした。ここでもたくさんのお友達ができました。

今回の旅は「ご縁」の旅になりそうです。

| | コメント (0)

2015年12月11日 (金)

虹が出た

20151211_073132朝、駅まで歩いてきたら、こっちに向かって歩いてくる女の子が空の写真を撮っていました。ん?何が見える?と、くるっと振り向いてみたら大きな虹が空いっぱいにかかっていました。

慌てて私も写真を一枚撮りました。雨が降っていたのに一瞬さーーっと晴れ間が見えた瞬間の虹でした。

いいことありそうだなぁ。と思って出社したけど、特別いいこともなく一日が終わっていきました。

明日から宮崎へ行きます。青島太平洋マラソン。今年最後のレースです。楽しく走るレースにするつもりなので、記録は狙いません。
せっせと荷造りをしているのですが、やっぱり大量。なんでこんなにたくさんになっちゃうんだろう。たいてい、普通の人の荷物の1.5倍くらいになってしまう。
自分の小さなキャリーケースでは収まらないので、娘のキャリーケースを借りていくことにしました。
今回は、富山のスポーツショップのツアーにのっているので、煩わしいスケジュール管理を一切しなくていいのはすごく気が楽です。迷子になる心配もないし。でも、富山空港発の飛行機(朝6時半集合!)なので明日の朝は3時過ぎに起きなくちゃ。
寝よう寝よう。

20151210_220456




| | コメント (0)

2015年12月 9日 (水)

意を決して・・・

20151203_22060212月からフィットネスクラブの会員になりました。
最寄駅に隣接するビルにあるので、通いやすい。引っ越した直後にその存在には気付いていたものの、入会してまで走ろうとは思っていませんでした。

これまでのランナー人生のなかで、スポーツクラブに通ったのは結婚前の数年間。会社の補助をうけて通っていたのでほぼ出費はありませんでした。

なので身銭を削って通うのは人生初です。

金沢マラソンで女子2位の成績を納めた方がインストラクターとしておられる、と聞いてさっそくパーソナルトレーニングもやってもらいました。
トレッドミルでのランニングを動画で撮ってもらってどこをどう直せばよいかを教えてもらいます。
自分でうすうす気づいていたことですが、蹴り足を前に出すときにまったく推進力として作用していない、腰回りの筋肉をまったく使えていない、ということがハッキリわかりました。体を前に押し出すはずの力が全部腰のあたりで消えてしまっているそうです。それもうすうす感じていました。全然体が前に進む感じがしない、どこかに無理をさせて体を力づくで前に動かしているようなイメージだったから。
それにしてもあまりのフォームの無駄にびっくり!

この走りでフルを3時間47分だったら、ちゃんと筋肉を鍛えたら自然と体を前に押し出す力がつくから3時間半を切って走れますよ。とうれしい言葉をもらいました。

鍛えなくてはいけない筋肉も教えてもらいました。効果が表れるのは早くて3カ月後。3月の名古屋ウィメンズにギリギリ間に合うかどうか、というところです。結構地味な運動で腰回りの筋肉を鍛えていくのですが、繰り返し継続することで私のパワーになりますように。



| | コメント (0)

2015年12月 6日 (日)

早朝ラン

20151206_073742この週末は、2日とも早朝ラン。
土曜日は会社の走ろう会練習会。土砂降りで、まさかこんな日に走るのか?でも行くだけ行ってみよう、と犀川沿いの集合場所に行ってみたら結局12人も集まって、みんなでぬれ鼠になってランニング。1人だったら絶対走らないよね、こんな天気で。と言いながら走りました。私たちのほかに走っている人はゼロ(そりゃそうだ 笑)。
走った後は、女子メンバーで銭湯&ランチ。湯船にずっと浸かっていても体の芯が温まってこない・・・。やはり、こんな日は走るべきでない。

そして、今日。
先月から仲間に入れていただいたランニングクラブの練習会。集合時間は6時半。
集合場所は、こちらも犀川沿いなのですが、ひとりで行ったことがないところ。もしかしたら迷子になって行けないかも・・・と事前に連絡して、もしたどり着けなかったら迎えに来てもらうお願いをしていたのですが、無事に行けました。極度の方向音痴。情けない。
今日は、十数人の割と「速くない」メンバーが集まったようで、ゆるゆると金沢の街を走りました。

20151206_070851

金沢城。

20151206_071630
近江町市場(おみちょ)。どのお店も準備中です。それなのに、イカ焼きの美味しそうな香りがしてきて、お腹がグーー。観光客やお客さんの人だかりのない近江町市場を歩くのが珍しくてきょろきょろ。

20151206_072831
香林坊(こうりんぼう)交差点。繁華街ですね。でも、早朝だから人はほとんどいません。
気持ちいい~。

20151206_073029
竪町(たてまち)。ここは若者が集まるストリート。1年くらい歩いてないんじゃないか?ちょっと先を行くと、竪町商店街、という古くさい感じの商店街になり、風情のあるお店が並んでいました。新しい発見。

20151206_073725
そして、ようやく日が高くなってきた犀川沿いを走ります。

みんなで笑いながら、写真を撮ったり、寄り道したりしながら約1時間かけて10キロを走りました。

なんて楽しかったんだろう。走ることをこんなに楽しいと思えることがすごく嬉しくて、最近は走る楽しみを感じられることが最大の喜びになりつつあります。

川沿いを走っているときに、思い切り足をひねってしまって、少し足に違和感と痛みを感じるのがちょっと心配。



| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »